リフォーム工事 施工事例 お役立ち情報

F様邸 FRP防水工事【前編】 / 下地

更新日:

今回はF様邸のご自宅の池のFRP防水工事に密着です!

水抜き

まずは施工前をご覧ください。こちらはまだ水が残っている写真ですが、コンクリートの中に木の枠があるのが見えますでしょうか?全部水を抜いた後、この木の枠を外して数日間乾かします。

下地施工

下準備

まずはプライマーの原液を水で溶かし、塗っていきます。

プライマーには、塗装時や下地作りの際にしっかりと密着させる、接着剤のような役割があります。これを塗らないと、施工不良を引き起こす可能性がありますのでとても重要なのです。

養生

塗り終わったらある程度乾くまで待ちます。その間に養生テープを貼ります。

そして防水モルタルを練ります。きちんと計量し、分量を確認しながら混ぜていきます。

 

下塗り

練り終わったら、早速下塗りをしていきます。この日の最高気温は30度!午前中ということもあり30度まで上がっていませんが、とても暑い日で水分が蒸発してしまい、下塗り中何度も防水モルタルが硬くなっていました。モルタルに水を追加しながらの作業です。

 

仕上げ

下塗りをした後は、隅々までしっかり、平らに仕上げていきます。

今回の職人さんは、なんこの道一筋30年以上という大ベテラン!ですが、「池」に下地を施工するのは初めてとのこと。

それでもやはり職人ですね。慣れた手つきで仕事を進めていきます。

 

 

 

養生テープを外してこの日の作業は終了です!作業時間は半日でした。

天気が良すぎて、施工したすぐそばから固まっていました。このまま乾かして次回のFRP防水工事となります。

 

おまけ

今回のおまけショット↓↓  葉っぱの裏側で涼んでいた模様。

 

 

F様邸FRP防水工事【後編】はこちら

 

-リフォーム工事, 施工事例, お役立ち情報
-, ,

Copyright© 岩手の冬でも素足で快適な暖かい家づくり|株式会社 拓三建設 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.