社長ブログ 外装工事

雨漏りの原因。脳天打ちは必ず雨漏りします。新築だけでなくリフォーム工事でも要注意。

雨漏りって嫌ですよね。

 

天井や、軒などにシミができてるのを見ると雨漏りと想像します。

 

雨漏りは原因を特定するのに大変な労力と時間を要します。

 

今回は、比較的わかりやすい雨漏りの原因をお伝えします。

 

青森県むつ市の工務店、気密ドクター村舘が解説していきます。

 

新築やリフォームの際に参考にして下さい。

 

こんな方におすすめ

  • 現在雨漏りに悩んでいる
  • これから新築住宅を考えている
  • リフォームを考えている
  • ベランダがある方

雨漏り?

 

 

 

 

 

 

 

 

雨漏りは、外部から住宅内へ雨水が侵入する事で生じます。

 

外部と言っても場所を特定するのが難しいです。

 

屋根

外壁

窓廻り

ベランダ廻り

様々な場所から雨水が侵入してくる可能性があるからです。

 

天井にシミがあったとしても、シミの真上が原因でないことも多くあります。

 

雨水の侵入箇所から、木を伝い流れて落ちるケースもあるからです。

 

また、時間の経過とともに、流れる場所も変わってきます。

 

その為、雨漏りは見つけたらすぐに対処が必要です。

 

また、天井にシミがあっても雨漏りでないときもあります。

 

小屋裏の換気不足による結露

 

小屋裏(屋根裏)は基本的には外部の空気が流れています。

 

たまに施工ミスにより、小屋裏の通気が止まっている住宅があります。

 

空気が止まるということは、湿気が留まることになります。

 

そうなると、小屋裏の金属部分が結露をおこし、水滴となり天井に落ちてきます。

 

それが、シミとなります。

 

まずは、雨漏りなのか結露なのかを判断する必要があります。

 

脳天打ち

 

本題に入りますね。

 

釘の脳天打ち。リフォーム工事でもたまに見かけます。

 

特に多いのがベランダです。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真をみてわかりますか?

 

釘が真上から打ち付けられています。

 

いわゆる「脳天打ち」です。

 

この施工方法ですと必ず雨漏りします。

 

釘との隙間から少しづつ雨水が侵入してくるのです。

 

その結果どうなるか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように内部に侵入し、木材を濡らします。

 

雨漏りの後

 

 

 

 

 

 

 

雨漏りした後、どのような現象が起きるでしょう。

 

雨漏りは放って置くと大変な被害になります。

 

その点について触れていきます。

 

 

腐朽菌

 

一般的に空中に飛び回る腐朽菌が木材に定着し、

 

 

腐朽させていくきっかけの多くは、木材の含水や湿度によるものです。

 

 

雨漏りにより、木材にはたくさんの水分を含みます。

 

 

そのほか気温や酸素の量などの条件を満たすことで、腐朽菌が繁殖していきます。

 

 

腐朽菌が繁殖しますと、木材はボロボロとなります。

 

 

 

 

 

 

シロアリ

湿度の高い場所、腐った木

 

この要素がありますと

 

シロアリを呼ぶ原因となります。

 

寒冷地のむつ市でも、被害は出ております。

 

弊社でも、毎年シロアリに食べられた家の工事をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は蟻道

 

シロアリは目が見えません。

 

光を嫌いますので

 

 

自分たちでトンネルを作り移動していきます。

 

家の廻りでこのトンネルを見つけたら要注意です。

 

 

脳天打ちを見つけた際の対処

 

最近では「脳天打ち」見かけないですが

 

 

少し古い住宅になりますと結構見かけます。

 

 

対処方法としますと、脳天打ちの場所をやり変えるのが良いでしょう。

 

雨漏りの根本的な場所を直さなければ解決しません。

 

間違っても、コーキングで埋めるような事はしないでください。

 

コーキングはあくまでも一時凌ぎの対処方法です。

 

コーキングが劣化したら、すぐに雨漏りにつながります。

 

まとめ

 

釘の打ち方一本間違えただけでも雨漏りに繋がります。

 

特に外部の雨水の侵入の可能性があるところは要注意です。

 

改めて住んでいる住宅をチェックしてみて下さい。

ベランダの手すり

屋根廻りの釘の浮き

 

youTubeにて動画でも解説しています

チャンネル登録お願いします。

 

株式会社村建ハウジング
気密ドクター
村舘 洋介

 

 

 

 

 

時代は工事してくれる会社が
求められているのではなく、
相談できる会社が求められています。

相談したい方はすぐにお電話を

TEL:0175-23-8486

メールでのお問い合わせは
こちらのフォームから
お願いいたします。

facebookでも情報発信してます。
友達登録お願いします

youtubeにて動画配信しています。
チャンネル登録してくれると
励みになります。

 

おすすめ人気記事

-社長ブログ, 外装工事
-, , , , , , , , , , ,

© 2020 暖かい家、床暖房のいらない家、失敗させない住宅専門家|村建ハウジング|青森県 Powered by AFFINGER5