地縄張り

投稿日:

地縄張りは住宅の建築工事のはじめに行うもので、
敷地内の建物の配置場所を示す作業です。


解体作業が終了し、整地された状態


設計図を確認しながら、
建物の輪郭に沿ってひも等を張ります。



この地縄張りによって、
施主様が建物の位置をイメージ確認することができます。
地縄張りの工程の次は、いよいよ地鎮祭です。
地鎮祭が終了すると家を建てる実感がますます湧いてきます。

床暖房のいらない暖かい家 人気記事

-家づくり

Copyright© 暖かい家づくり、床暖房のいらない家づくり、後悔しない家づくりのプロ|セルシオール株式会社|栃木県 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.